大幸 俊三教授 最終講義

2月7日(月) 医学部第一講堂に於いて、

練馬光が丘病院 大幸俊三教授の最終講義が行われました。

講義内容は

「海外で修得した外科医としての挑戦から、学生、若手医師へのメッセージ」でした。

大幸先生の幾多のご功績、ご経験による大変意義深い講義となりました。

多年に渡るご指導に感謝申し上げ、今後の大幸先生のご活躍を祈念させて頂きます。

大幸俊三先生、ありがとうございました。

Comments are closed.