ブログ

日本大学医学部整形外科学のブログ

医局の活動や行事、近況報告を紹介しています。

板橋病院 駿河台病院 日本大学整形外科同門会

女性医師の活躍

整形外科の女性医師について

2008年度の厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」によると医籍登録者数は28万6699人であり、そのうち女性医師は5万1997人(18.1%)です。診療科別にみると1位は内科で62,845人ですが、2位は整形外科で19,273人となっており需要の高い診療科であると考えられます。しかしながら、整形外科を専門とする女性医師の人数は737人(3.8%)と少ない現状です。
日本大学整形外科学教室には330名の同門がおり(2009年12月)、そのうち女性医師は12名(3.6%)です。非常に少ないようですが全国平均並みです。当医局の女性医師のうち8名が結婚しており、6名が出産しその後も整形外科医として仕事を継続しています。
整形外科というと大工さんのような力仕事という印象を持っている方がいるかもしれません。確かに、骨折の整復操作や手術の時にそのような場面があることは事実です。しかしながら、人並みの体力があれば全く問題になるようなことはありません。
実際に整形外科を受診する患者さんは女性が多く、女性医師による診察を希望されることもしばしばあります。
当医局では女性医師に対する特別な規則は確立しておりません。日本整形外科学会総会においても女性医師に関するシンポジウムが開催されており、学会として女性医師の働き方を考えて行こうという状況にあります。よって、新しい仕組みを取り入れつつ働きやすい環境を作ることが出来る魅力的な職場であると思います。

日本大学医学部整形外科 OG 元島 清香

 

当医局女性医師の勤務状況(2009年12月)

2008年度の厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」によると医籍登録者数は28万6699人であり、そのうち女性医師は5万1997人(18.1%)です。診療科別にみると1位は内科で62,845人ですが、2位は整形外科で19,273人となっており需要の高い診療科であると考えられます。しかしながら、整形外科を専門とする女性医師の人数は737人(3.8%)と少ない現状です。

勤務先 人数
大学病院 2
関連病院 2
開業 2
常勤勤務 2
非常勤勤務 1
子育て中 3